オリンピック色のオリジナル自転車をデザインしてみました

オリンピック色のオリジナル自転車をデザインしてみました

平昌2018冬季オリンピックが2月9日より開催され、各国のアスリートがしのぎを削り、日本選手のメダル獲得が報じられています。

日々の努力をわずかな瞬間に注ぎ込む真剣勝負を見ていると、ときおり鳥肌が立つほどの感動を受けることがあります。

そんな熱きスポーツの祭典オリンピックを記念して、世界に1台のオリジナル自転車をデザインしてみました。

おしゃれな自転車をデザインしよう

オリンピック色のオリジナル自転車

オリンピック色のオリジナル自転車

雰囲気を出せたのではないでしょうか。いつも通り画面クリックで、続きからデザインしたり購入したりできます。

オリンピック色自転車の作り方

オリンピック色のオリジナル自転車

オリンピックシンボルの上段は左から青・黒・赤で、下段は左から黃・緑です。明るく目立たせるためあえて、フレームを黃とし、ペダル・チェーン・クランクを緑、シートポスト・ステムを黒としてみました。

リムは白にしています。こちらをタイヤと同色にすれば、より主張の強いデザインになります。グリップなどのハンドルまわりは白に統一して五色を際立たせました。

東京2020オリンピックだと

もう1台。少し気が早いですが、東京2020オリンピックの市松模様ユニフォームを意識してデザインしてみました。

東京2020オリンピック色のオリジナル自転車

リムとタイヤの配色を前後で逆にし、市松模様の幾何学スタイルを表現したつもりです。色数が少なくて落ち着いているのに、秘めたパッションのにじみ出た1台と言えそうです。

オリンピックをデザインで応援

139,100,000,000,000,000,000,000通りから自由にデザインできるCocci Pedale。このように様々なスタイルを実現できます。

五輪でも市松模様でも、あるいは国・競技ごとのユニフォームカラーでも、自在に染め上げることができます。

アスリートたちを応援すべく、みなさんも1台、いかがですか?

おしゃれな自転車をデザインしよう

∧ トップ