カーリング女子のおしゃれ自転車をデザインしてみました

カーリング女子のおしゃれ自転車をデザインしてみました

2018年平昌オリンピック冬季競技大会で、カーリング競技の女子チーム、ロコ・ソラーレ(Loco Solare)北見が予選を勝ち抜き、史上初の準決勝進出を決めています。

日本時間2月23日(金)夜に行われる韓国戦で勝利すれば、金か銀のメダルが確定します。カーリング女子はメダルを獲得できるのか、できるなら何色になるのか?

観るものの胸を打つ朗らかでひたむきなチームを応援するために、LS北見カラーでおしゃれな自転車をデザインしてみました。

カーリング女子のおしゃれ自転車

カーリング女子のおしゃれ自転車

ベースは氷の白。フレームとリアリムにチームカラーの紫を。サブカラーとして、強い赤ではなく、「そだねー」のイメージにより近づけるために柔らかいピンクを採用しました。

チェーンなどのメカニックな部分にサブカラーを用いて統一することで、すっきり感と女性らしさを表現したつもりです。

チームカラーはLS北見公式PVを参考にしました。

紫をベースに白の水玉と赤いラインが映え、楽しさ・明るさを表現しつつ、ストーンを押し出す力強さ・繊細なコントロールが演出されているように見えます。

カーリング女子のおしゃれ自転車

いつも通り、画像をクリックすれば続きからデザインできます。

メダルの色は何色に

メダルが無くても、現時点の成績は過去になく素晴らしいものです。3大会ほど前から冬季オリンピックではカーリングに注目していた筆者は、初めての準決勝進出に心湧き上がっています。いつも通りのチーム力で悔いなく試合に臨んでほしいと願います。

それでもメダルが獲れたら...。

想いを込めて、自転車デザインの中にその色を表現してみました。見つけられましたでしょうか?

おしゃれな自転車をデザインしよう

∧ トップ