自転車のアクセサリーでおしゃれを楽しむための心得

自転車のアクセサリーでおしゃれを楽しむための心得

おしゃれに自転車を乗りこなす人、増えてきていますよね。

選んでいる自転車そのものがおしゃれなことはもちろんですが、おしゃれに乗りこなしている人は何かが違うと思いませんか?きっと何気なく選んでいる自転車アクセサリーがポイントになっています。

自転車ならではのアクセサリーには、選び方にコツがあります。見た目や機能だけで選んでしまうと、なんかダサい?自転車になってしまうかも!?

自転車に合うアクセサリーの選び方

自転車のアクセサリーは、より快適・安全に自転車に乗るためにプラスして使う小物。

人とは違うオリジナル感を出したいという方のために、標準装備をイメージチェンジできるアイテムなどもあります。車体を支えるスタンド、危険を知らせるベル、スマホや飲み物を置けるホルダー類など、必要性の高いもの以外に便利さを追求したものも含めると、かなりの種類があります。

選ぶ時のコツはこの4つです。

  • 大きさ・形のマッチング
  • 色の統一感
  • 使い勝手
  • 取り付け(外し)やすさ

便利そうだから付けてみたけど妙に大きくて存在感出過ぎ、単体で見たら可愛いと思ったけど色・形が浮いてる、おしゃれだけど使いにくい、取り付けがすごい手間、などなど...。

まずは自分の自転車の車体をイメージして、本当にマッチするかどうかを見極めること。アクセサリーだけを見て選んでしまわないことが大切です。

Cocci Pedaleに合わせたアクセサリー

自分で色を選んでデザインできるCocci Pedaleの自転車は、どんな配色でも最高の一台になるようシンプルに設計されています。

そのシンプルな車体のために世界中から取り寄せられたアクセサリーは、自由なデザインを邪魔しない、さりげなくおしゃれを際だたせるものばかりです。特におすすめしたいものをピックアップしてみました。

ベル

Cocci Pedaleで取り扱っているベルは3種類あります。

中でもイタリア製のマグネットベルは、おしゃれなフォルムが特徴的なデジタルベル。3つの音を鳴らすことができるなど、機能的にも申し分なくどんな車体にもマッチします。取り付けも簡単です。

Cocci Pedaleのベル

ちまたで自転車のベルを探すと、可愛いものからおしゃれなものまで多種多彩です。だからこそ変わったデザインだけを見て選んでしまわないことが大切です。

ドリンクホルダー

様々なデザインのものが出回っていますが、Cocci採用ホルダーはシンプルでさりげなくサドル裏に装着するタイプ。

Cocci Pedaleのドリンクホルダー

使いやすさを求めると、ハンドル周りなどに付ける方が便利ですが、車体のフォルムを邪魔しないサドル裏装着は、おしゃれに見えるポイントになります。

機能面を考えると他のタイプの方が優れているかもしれませんが、おしゃれさを際立たせる代表的なアイテムがこの南京錠です。

Cocci Pedaleのカギ

フィンランド製のこの南京錠、一見自転車のカギとは思えません。この遊び心がおしゃれに見せるのかもしれませんね。

機能面で劣る部分は、チェーンなどと併用して工夫すれば安心です。

スタンド

Cocci Pedaleはスタンドの装着が標準ではありません。その理由は美しさを追求したデザイン、フォルムをスタンドが邪魔してしまうからです。

しかし、実際に街乗りで回数を重ねる駐停車。フレームへの傷、駐停車の場所探し等煩わしさが解消されるならばスタンドの存在価値は高いものです。

Cocci Pedaleのスタンド

そこで見つけたスタンドがシンプルなセンタースタンドです。

他にも見てみたい方は、Cocci Pedaleのオプション一覧もチェックしてみてください。

本当のおしゃれはどこに?

おしゃれで便利なアクセサリーはたくさんありますが、なんでもかんでも小さな車体に取り付けてしまえばそれだけでゴチャゴチャとおしゃれではなくなってしまいますよね。

本当におしゃれな自転車とは、お気に入りの車体に合った必要最低限のアクセサリーをさりげなく装備したシンプルなものかもしれません。

種類はたくさんありますが、これはと思えるものに出会えるといいですね。

おしゃれな自転車をデザインしよう

∧ トップ