初心者におすすめの安くておしゃれなクロスバイクはこれ

初心者におすすめの安くておしゃれなクロスバイクはこれ

時代の変化と共に、自転車市場もどんどん変化してきています。

ひと昔前は、同じようなママチャリしか一般向けな自転車はありませんでしたが、用途や好みで自分に合ったものを探すというのが当たり前になってきました。

進化する電動自転車やミニマムなデザインの自転車も興味深いですが、“走る”ことを楽しむなら、一度乗ってほしいのがスポーツタイプの自転車です。

おしゃれな自転車をデザインしよう

スポーツタイプ自転車って?

同じような形の自転車も、種類によって乗り心地やメンテナンス方法などが全く異なります。一般的なスポーツタイプ自転車の種類は4つ。

  • ロードバイク
  • クロスバイク
  • マウンテンバイク
  • ミニベロ

それぞれにいろんな特徴がありますが、まず初心者の方に知ってほしいのは適した用途があるということ。

車体の重量、舗装されていないオフロードが走れるかどうかなど、自分の用途とのマッチングを考えて探すことが大前提と言えます。自転車カテゴリ

本当の意味で走りを楽しめるのは本格的なロードバイク、オフロードな野山も駆け巡りたいからマウンテンバイク、でも人によってはどちらも該当するかもしれませんね。

そこで、スポーツタイプ自転車を初めて選ぶなら、オールマイティなクロスバイクがおすすめです。

自転車界の黒船!電動アシスト

海外では電動アシストのスポーツタイプ自転車も当たり前に普及しているそうで、レースや自転車でのツーリングなど活躍の場は今後も増えていきそうです。

おしゃれでカッコいい、爽快な走りを味わえるスポーツタイプ自転車が電動!? 楽!こんな素晴らしいことはありませんね。しかし、そこはまだ発展途上な世界。新しい世界に必ずついてくるのが、コストの問題です。

お子様を乗せたり、年配の方が楽に乗れたりする一般的な電動アシスト自転車で人気なタイプは、およそ10~15万円辺りが相場です。よりおしゃれなスポーツタイプ自転車の電動アシストとなれば、2倍以上の相場は当たり前になるかもしれません。自転車に、中古自動車ばりの費用投資は少し難しいですね。

クロスバイクに乗る女の子

クロスバイク狙い目価格帯は50,000円台

電動アシストの価格にはビックリですが、電動でないスポーツタイプ自転車も物によっては高額必至です。特にクロスバイクは、その乗りやすさから価格帯設定の幅が広いです。自転車の価格は、車体に使われている材質の違いや細かなパーツの精度によって分かれます。カーボンという軽い素材でフレームが作られた車体なんかは、10万円を超えるものも珍しくありません。

最近では1~2万円から手に入るクロスバイクもありますが、やはり値段相応にデザインや色が選べなかったり、乗り心地が悪かったりするようです。せっかく新しく買うのに気分が上がらないようなデザインだと楽しくないですよね。かといって、初心者で高額なものをいきなり買うのはちょっとためらわれます。

ちょうどいいのが50,000円台!この辺りであれば、各メーカーでおしゃれなゾーンのデザインが選べます。スペック的にも必要最低限が網羅されており、初めてでも乗りやすいです。安過ぎず、高過ぎない、50,000円前後を目安に探してみましょう!

クロスバイクを持ち上げる女の子

カスタムできるおしゃれなクロスバイク

世の中で、本当に自分しか持ってないオリジナルを持ちたいと思ったら、自分で作るしかありません。Cocci Pedaleなら、買うのが当たり前な自転車を、作れます。しかも車体本体が55,000円から。自分だけのデザインにできてこの値段のクロスバイクは、他にはありません。

自転車の事はよくわからない、けどせっかく乗るならおしゃれな自転車に乗りたい。そんな初心者の方こそ、Cocci Pedaleのクロスバイクを選んでほしいと思っています。

どんな色の組み合わせでも美しいデザインになるよう車体はシンプルに、また街乗りを気軽に楽しめるよう乗り心地も考えた独自設計です。スペックについて最初から難しく考える必要がないのです。

クロスバイクに乗る2人の女の子

初めてだからこそ!選べる世界をもっと自由に

ネットでさまざまなものが簡単に手に入る時代。驚くほど貴重な自転車なども、探そうと思えば出会えるかもしれません。

選択肢が多くて困ることもありますが、自分でデザインできる自転車は、他の誰とも被ることはありません。

目いっぱい自由に、デザインを楽しんでみてください。快適な自転車ライフから、新しい世界の発見があるかもしれませんよ。

おしゃれな自転車をデザインしよう

∧ トップ