シングルスピードはピストも含め街乗りには最適

シングルスピードの白い自転車

シングルスピード。自転車初心者の方には余り聞きなれない単語かも知れません。メッセンジャーが登場する洋画などでは結構よくおしゃれなシングルスピードを見かけることが多いんです。メーカーも多く色々なシングルスピードが出ておりますが、まず魅力をお伝えする前にシングルスピードとは何だろう?からご説明させて頂きます。

シングルスピードとは変速機(ギア)がシングル(一段)しか無い自転車の事を言います。シングルスピードの中でもフリーギアとピストバイクなどで用いられる固定ギアがあり、Cocci Pedaleはフリーギアのシングルスピードが標準となっています。(オプションで3段ギア、または固定ギアを選択頂くことができます)

それでは、シングルスピードの魅力についていくつか見ていきましょう。

<シンプルなルックス>

シンプルでおしゃれな見た目のシングルスピード自転車

シングルスピードは多段式のギアを持つロードバイクやマウンテンバイクと異なり、ギアは前後輪どちらも1枚。その為足回りの見た目がとてもシンプルでおしゃれな見た目になります。特にCocci Pedaleの後輪ブレーキはクランク付近に配置されているため見た目が他のシングルスピードと比べてもとてもシンプルな設計になっています。

Cocci Pedaleの設計思想についてはこちらからご覧頂けます。

<メンテナンスが容易>

シングルスピードの簡単メンテナンス

シングルスピードはそのシンプルさからメンテナンスも比較的容易に行う事ができます。徐々にゴミがたまってくるクランクやチェーンの取り外し、後輪の取り外しなどの日常点検が容易に行えるため初心者の方でもちょっと覚えれば簡単に掃除や交換が可能になります。

<壊れにくい>

部品点数が少ないため、壊れづらい設計になっています。特にCocci Pedaleのフレームは強度にも通常自転車の3倍の負荷を掛けたテストを行っているため、長くお乗り頂けるような設計になっています。(フレームについて詳しくはこちらから)

<カスタムし易い>

シングルスピード自転車のカスタム

シングルスピードは規格が似ている物が多く、オプション品やパーツなどの互換性が他のタイプの自転車と比べて比較的高いのが特徴です。また、シンプルな為、簡単な工具さえ揃えれば容易に取り換えなどが頂けます。Cocci Pedaleのお客様でもご購入後にご自分の好みにカスタムされているお客様も多くいらっしゃいます。

シングルスピードに慣れてしまうと街中のちょっとした坂でもギアの必要性を感じなくなってしまいます。が、慣れるまで不安な方はギア付きもありますのでそちらをご利用頂ければと思います。

 

おしゃれな自転車をデザイン

∧ トップ