自転車初心者にぜひ読んで欲しいギア比の話

シングルスピード自転車 ギア比

シングルスピードの自転車を購入される際に、自転車やバイクに多少詳しい方ですと「ギア比はいくつですか?」などと聞かれていることがあります。余り自転車に詳しくない初心者の方ですと「???」となってしまうのではないでしょうか。

シングルスピードのギア比は重要

ギア比とは前クランクの歯数と後輪ハブ部分の歯数の比率を示しています。「だから何だろう?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんがシングルスピードを選ばれる際には特に重要な比率なので是非お読み頂けると幸いです。

計算を簡単にするために「ギア比:2」という比率でまずは説明させて頂きます。クランクの歯数が32本、後輪ハブが16本などの歯数が該当します。この場合、クランク(ペダル)を一周こぐ度に後輪が2周回ることを意味します。

つまり、(ギア比)=(クランクの歯数)÷(後輪ハブの歯数) です。

ギア比が高くなれば1回こぐ際に回す後輪の周回数が増え、こぐときにより多くの力が必要になります。逆にギア比が低いと軽い力でもこぎやすくなるということです。

Cocci Pedaleは軽めの設計

Cocci Pedaleの場合は前クランクの歯数が44本、後輪が18本あります。その為ギア比は44÷18=2.44となります。シングルスピード自転車の多くがギア比2.4~3.2の間で設計していますので、Cocci Pedaleのギア比は軽めの設計となります。

Cocci Pedaleは初心者の方が乗られることも多く、坂道などを考慮した上で軽めの2.44というギア比で設計しています。特に街中ですと信号などで止まる機会が多く、こぎ出しをスムーズにしたいという設計思想からギア比を選定しました。

 

Cocci Pedaleと他の自転車で迷われている方は一度他の自転車のギア比を聞かれた上で試乗などをしてみると乗り心地を想像頂けるかと思います。

おしゃれな自転車をデザイン

∧ トップ