札幌のおしゃれなスポーツショップ「MOJANE」インタビュー

自転車店 札幌 Mojane

今回は札幌でCocci Pedaleを扱うショップ「MOJANE」代表諸橋正太さんにお話を伺いました。

MOJANEさんではスノーボード、サーフィン、自転車、スケートボード、その他おしゃれなアパレルなども取り扱われています。どのようなショップかお教え頂けますか?

諸橋:札幌という土地は四季がはっきりしていて季節ごとに遊び方が違います。スノーボードがメインのお店ですが、徐々に夏用のサーフィン、自転車などを展開してきました。それに伴い交換部品やバッグなどのアクセサリーの取り扱いも行っています。

ショップとしてはお客様のアフターケアを一番大事にしています。MOJANEで持っているノウハウを惜しみなく提供し、時にはお客様からも教えてもらい、皆で楽しめる環境作りに力を入れています。今後は観光される方なども巻き込んでレンタサイクルなども始めてみたいと考えています。

多くの自転車を取り扱われていますがどのような基準で自転車を選ばれているのでしょうか。

諸橋:まずは、かっこいいのが大前提。これは絶対ですね。そして札幌市内で使うのに適しているかどうかの2点をメインに取り扱う自転車を決めています。お客様にも格好良く乗ってもらえたら嬉しいですね。

MOJANEさんは今年より店舗をリニューアルされましたが、何が変わったのでしょうか?

諸橋:大きく変わったのがフロア数です。全てのシーズンを楽しんで頂けるようにフロアを2フロアに増やし、メンテナンス場所も設けました。札幌で約20年営業を続けているので、古くても味があって良いものは残し、今の時代にあった新しさを加えてみました。

特に気をつけたのは、もともとのプロショップ感を残したまま、もっと気軽にお店に寄っていただけるようなお店作りです。今は3階にお客様がくつろげるスペースなども設けています。

MOJANEさんはCocci Pedale生産初期の段階からお問い合わせを下さいました。何がきっかけでお問い合わせ頂いたのでしょうか。

諸橋:Cocci Pedaleは実はお客さんが教えてくれたんです。お世話になっている女性のお客様で、「この自転車面白いよ」と言って教えてもらいました。それがきっかけでCocciさんに問い合わせさせて頂きました。MOJANEはそんな具合でお客様から色々と教えてもらい、お客様と一緒に成長しているショップなんです。

MOJANEさんではCocci Pedaleの実物も置いてありますが、実物についてどう思われましたか?

諸橋:まずは梱包に感動しました。他のどのメーカーでもあんなにきちっと梱包しているところはありません。(笑)

色味で言うと、個人的にはぱきっとしたビビッドな色味も好きなんですが、Cocci Pedaleのトーンを落とした色味も良いですね。デザイナーさんなどに人気がある色味だと思います。

MOJANEさんでは自転車店としても長きに渡り営業しておりますが、自転車選びのポイントなどあれば教えて下さい。

諸橋:毎日乗りたくなる自転車が良いと思います。性能など細かいことはもちろんあるんですが、「この自転車となら外に出かけたくなる」そんな自転車を選ばれるのが良いと思います。せっかく買う自転車なのでお気に入りの一台を手に入れて貰えればと思います。

最後に今後Cocci Pedaleに期待することをお教えください。

諸橋:これは個人的な要望ですが、年に何回か展示会などをやってもらえると面白いですね。実物を手にとってみれる空間があればもっと多くの方にCocci Pedaleを知って頂けると思います。

本日はリニューアル直後のお忙しい中ありがとうございました。

札幌にお住いの方は是非一度お立ち寄り下さい!

MOJANEスポット情報: https://cocci.co/spot

MOJANE Facebook: https://www.facebook.com/mojane95/?fref=ts

(↓はお店でお出迎えしてくれる「Guilty(ギルティ)」人形)

ギルティ 人形 guilty

下記↓バナーよりおしゃれ自転車Cocci Pedaleのデザインが楽しめます。クリックお願い致します。

おしゃれ自転車おしゃれ自転車おしゃれ自転車

 

∧ トップ