おしゃれ自転車が広島県に!ゲストハウス「つるや木賃宿」にCocci登場

広島,ゲストハウス,自転車,レンタサイクル,おしゃれ

2016年7月、広島は平和公園の川沿いに新たなゲストハウス「つるや木賃宿」がオープンしました。Cocci Pedaleもレンタサイクルとして世界中から来られるお客様の移動手段として活躍開始です。今回はそんなゲストハウス総支配人の上田健太さんに開業にまつわるエピソードをお伺いしました。

この度は「つるや木賃宿」のご開業おめでとうございました。早速「つるや木賃宿」について色々とお教え頂ければと思います。まずは「つるや」のネーミングからお教え下さいますか?

上田総支配人(以下敬称略):戦前から私の祖父が広島市内で「つるや履物店」という履物を扱うお店を営んでいました。しかし第二次世界大戦終戦間際の1945年8月6日の原子爆弾の投下でお店は無くなってしまい、今に至るまで「つるや」が引き継がれずにいました。そこで平和の象徴である広島の平和公園そばで、形は変わりますが祖父のお店を引き継ごうと思い「つるや」と名付けました。

(写真:川に面した通りはとてもゆったりとした雰囲気)

 

なるほど店名にはそんな由来があったのですね。この平和公園近くを選ばれたのにも理由があるのですか?

上田:広島の中でも特に原爆ドームというと海外の方からはネガティブなイメージを持たれることが多いんです。そんなイメージを払拭したいという思いから、あえて原爆ドームや平和公園の近くでポジティブで明るい広島を世界中に伝えていきたいと考えてこの場所を選びました。この場所を起点に広島のイメージを払拭できるようなツアーなども今後組んでいきたいと考えています。

 

ゲストハウス内はとてもおしゃれな仕上がりになっていますが、こだわったところはありますか?

上田:この建物は戦後からずっと建っているそうです。だから壁などにも当時の落書きなどがそのまま残っています。戦後からあった元々の建物を活かしつつ、新しさを加えて僕ららしいゲストハウスを作っていくことにこだわりました。新しくておしゃれだけど、どこか懐かしい、どこか日本の良さが見え隠れする、そんな仕上がりになっています。

(写真:バーカウンターに並ぶお酒)

 

ホステルとしてだけではなく、ご近所の方も寄れるようにバーも用意されているそうですね

上田:夜は近所の方と泊まられている外国人や他県の方が交流できるようにバー営業を行っています。お酒を飲みながら色々な文化と触れ合う。そうすることで地域の活性にも繋げていければと考えています。

(写真:DJブースやスピーカーも完備されゲストが楽しめる空間に)

 

この度はCocci Pedaleをレンタルサイクルとしてご利用頂きました。なぜ数ある自転車の中でCocci Pedaleだったのでしょう?

上田:ゲストハウスのお客様の多くは外国人です。そのためゲストハウスで使うものはできるだけ国産にしようとこだわっています。少しでも日本の良さを外国人の方に伝えていければと考えています。自転車も同じく国産で探していたのですが、中々「つるや」のイメージに合うものが見つけられず、見つかっても手頃に買えるものがなかったんです。そんな中たまたまWebでCocci Pedaleのサイトを発見し、「つるや」のイメージに近い自転車を作ることができたのですぐ注文させてもらいました。

 

広島でサイクリングをするとしたらどこがお勧めですか?

上田:広島ですと今では有名になった尾道やしまなみ海道、あとはフェリーに自転車を持ち込んで、瀬戸内海の島々を一周するのはとても面白いと思います。自転車があると車ほどではありませんが一気に行動範囲が広がります。軽い運動がてらそう言った名所を自転車で回ってみると面白いと思いますよ。

(写真:今回取材にご協力頂いた総支配人 上田さん)

 

今後どのようなホステルに成長させていきたいと考えていますか?

目標としては広島旅行者にとってのインフォメーションセンターの役割になりたいと考えています。このエリアは広島の繁華街から少し離れていて自然も楽しめます。そんな落ち着いた雰囲気を求める旅人たちや海外の方々にとっての旅行のハブになれたら良いと思います。

 

今後Cocci Pedaleに期待することはありますか?

自転車カゴがあると嬉しいです!

 

本日はプレオープン直後のお忙しい時期にお時間を頂きありがとうございました!広島で泊まられる予定の方は是非チェックしてみてください!

つるや木賃宿

住所:広島市中区本川町2-1-7

URL:http://www.t-packer.com/staff.html

下記↓バナーよりおしゃれ自転車Cocci Pedaleのデザインが楽しめます。クリックお願い致します。

おしゃれ自転車おしゃれ自転車おしゃれ自転車

 

∧ トップ