Category :
自転車通勤を女性が始める前に知っておきたいこと

自転車通勤を女性が始める前に知っておきたいこと

わざわざジムへ通う時間を作らなくても、トレーニング代わりに女性でも自転車通勤をしてみたいと思う人が増えています。

やってみたいけど、毎日の習慣を変えるには思い切りが必要。ましてや通勤となると、仕事前後に面倒なことは極力避けたいのでなかなか実現しないものです。

女性が自転車通勤をする時、どんな事が変わるのか、どんな事が面倒なのか、始める前にそれが分かれば安心ですね。

全文を表示する

自転車が好き過ぎる岩堀せりさんのクロスバイクをデザインしてみました

自転車が好き過ぎる岩堀せりさんのクロスバイクをデザインしてみました

モデルの岩堀せりさんが2018年1月11日にInstagramへ投稿した自転車の写真。ビーチ際と思われるロケーションに映える爽やかなグリーンの自転車が目を引きます。

全文を表示する

自転車通勤を雨でも快適にする必須アイテムはこれ

自転車通勤を雨でも快適にする必須アイテムはこれ

新生活で自転車通勤を始める方の多くなる時期。健康に良いとされ、お財布にも優しい自転車通勤を楽しみたいですよね。

でも、いつも良いお天気とは限りません。

天候の影響を受けやすいのが、自転車通勤の大きなデメリットです。

全文を表示する

可愛くておしゃれな女性向け自転車を自分でデザインしよう

可愛くておしゃれな女性向け自転車を自分でデザインしよう

少し前までは単なる移動手段だった自転車も、ファッション感覚でおしゃれなものを選びたいと思う人が増えています。

これまでは、自転車好きの男性向けというデザインが主流でした。しかし最近では、有名メーカーからも女性向けの優しい色合いや可愛いデザインの自転車がどんどん出てきています。

選択肢が多いのは嬉しいですが、どれを選んだらいいか迷ってしまいますね。

全文を表示する

自転車通勤にはクロスバイクが断然おすすめ

自転車通勤にはクロスバイクが断然おすすめ

春から新生活、通勤や通学に自転車を使い始めるという方も多いのではないでしょうか。

最近では、おしゃれな自転車も手に入れやすくなりましたね。本格的なロードバイクから、見た目がおしゃれなミニベロまでネットショッピングでも簡単に購入することができます。

たくさん種類はあるけど、どれがいいの?

自転車は、種類ごとにある程度用途が決まっていて、見た目だけで決めてしまうと後々乗りにくくなってしまうかもしれません。

全文を表示する

クロスバイクのファッションで悩む前に知るべき3つのこと

クロスバイクのファッションで悩む前に知るべき3つのこと

初めてのクロスバイクに、どんなファッション・服装で乗るのがいいか悩む人が多いようです。

スポーツ自転車の中でも、クロスバイクは街乗り向き。移動手段として使って、そのまま仕事へ、ショッピングへと思うとロードレーサーのような本格的なファッションはなかなかできませんよね。

まずは最低限の安全性を考え、選ぶ基準を決めましょう。クロスバイクへ乗る時に、押さえておきたいポイントは3つあります。

全文を表示する

初心者でも簡単!クロスバイクのカスタムは色の組み合わせから

初心者でも簡単!クロスバイクのカスタムは色の組み合わせから

春からの新生活に自転車が必要!という方に一番おすすめなのが、街乗りしやすいクロスバイクです。

レース用のロードバイクとオフロードが得意なマウンテンバイクのちょうど中間的な存在で、気軽にはじめられるスポーツタイプの自転車として人気が高まっています。

人気が高まるにつれ、クロスバイクの種類はどんどん増えてきています。色や形・各パーツなどをはじめから、自由に変更することもできるようになってきました。

クロスバイクのカスタムにはどのようなものがあるでしょうか。

全文を表示する

自転車をプレゼントするなら世界にひとつのおしゃれさを

自転車をプレゼントするなら世界にひとつのおしゃれさを

自転車好きな彼氏・彼女へ自転車をプレゼントしてみましょう。

それが、ありきたりな量産自転車ではなく、世界にひとつのおしゃれさを持っていたら。大切なあの人に心から喜んでもらう秘訣をお伝えします。

全文を表示する

クロスバイクを通販で初心者が買うときに気をつけたいこと

クロスバイクを通販で初心者が買うときに気をつけたいこと

気持ちを新たに、これから自転車ライフをはじめたいという方におすすめなのが「クロスバイク」です。もはやネット通販が当たり前の時代、クロスバイクもネット通販で買えてしまいます。

今回は、通販サイトで自転車を買う時のメリットとデメリットを考えてみましょう。

全文を表示する

自転車のハンドルのガタつき

自転車のハンドルのガタつきは自分で調整できるかも

寒くなると自転車で出かけるのもなかなか辛いですが、寒いときは寒い時にしか見られない景色があります。

心からサイクリングを楽しむためには、日頃のメンテナンスが重要。不安なく乗れてこそ快適な自転車ライフと言えますよね。今回は特に、長く乗っているとでてくる、ハンドルのガタつきに注目してみましょう。

操作の要と言えるハンドルがガタついて思うように操作できないのはとても危険です。

もちろん、異変に気付いたらすぐに専門家へ相談することをおすすめします。それでも、ガタつきの状態によっては自分で調整できる場合があるのでポイントを紹介します。

全文を表示する
Category :
∧ トップ